今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
大和生命 破綻
大和生命保険が、10日更生特例法の適用を東京地裁に申請し、受理されました。
負債総額は2,695億円。
生命保険会社の経営破綻は、2001年3月の東京生命保険以来7年半ぶりで、戦後8社目ということです。
尚、生命保険契約者保護機構により、契約は保護されます。


大和生命は、株価下落のあおりをもろに受けた格好です。
ついこの前まで、求人情報に大和生命が載っていただけに、その際に就職された方が気がかりです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000048-jij-bus_all

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
三井住友フィナンシャルグループはじめ日本の銀行サブプライム問題で損失膨大
現在の株価急落の最大要因である、アメリカのサブプライム問題によって、三井住友ファイナンシャルグループの2007年4~12月期連結決算による最終利益が、前年同期比19・3%減の3195億円となったというのです。

サブプライムというのは、そもそも低所得者向け住宅購入ローンとして、当初は支払いやすい金額からスタートするものの急激な支払い増になるような内容で、素人が考えても危なっかしい内容のものであるものに、どうして日本の優秀であるはずの銀行がこのようなものに近づいたのかが疑問に思わざるをえません。


=yahoo記事引用=
三井住友FG サブプラ関連損失990億円 最終益19・3%減の3195億円
1月30日8時28分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)が29日発表した2007年4~12月期連結決算によると、最終利益は前年同期比19・3%減の3195億円となった。

 米サブプライム(高金利型)住宅ローンに関連した損失を990億円計上したのに加え、金融商品の保証を専門に手掛ける金融保証会社(モノライン)の格下げの影響で100億円の引当金を計上。昨年7月に出資したクレジットカード大手のオーエムシー(OMC)カードの株価下落で約500億円の減損処理を実施したことなどが響いた。

 サブプライム関連損失では、9月中間連結決算で320億円計上していたが、サブプライム関連商品の価格下落が止まらず、10~12月期に、670億円の関連損失を追加計上した。その結果、サブプライム関連の資産の残高は約150億円まで圧縮され、これについては現時点で含み損は発生していない。

 また、一部モノラインの格付けが引き下げられたことに伴い、モノラインの保証を受けている債権200億円に対して100億円の引当金を計上した。このほか、モノラインの保証付き投融資などが約500億円あるが、サブプライム関連の証券化商品などは含まれておらず、損失は発生しない見込みという。

 一方、本業のもうけを示す実質業務純益(傘下の三井住友銀行単体)は13・4%増の5665億円と堅調だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000009-fsi-bus_all


ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
三菱東京UFJ銀行が住宅ローン部門を分社化
三菱東京UFJ銀行は、これまで社内で「ローン推進室」と呼ばれていた部門を別会社化し、競争が激化する住宅ローン業界で生き残りをかけたようです。

サブプライム問題で多額の借金を背負ってしまい、同じ住宅ローンに関して今度は国内で取り戻そうと躍起になっているようにも思えます。
素人でもわかりそうなこの問題に、メガバンクでもあろうものが首を突っ込み大損害をするなんて、穴があったら入りたいでしょうね。

=yahoo記事引用=
三菱UFJ銀が住宅ローン分社化、専門性高め事業拡大へ
1月21日3時6分配信 読売新聞

 三菱東京UFJ銀行は20日、住宅ローン事業を強化するため、全国の住宅ローン推進拠点を本体から切り離し、専門会社にする方向で最終調整に入った。

 全国に約140か所ある「ローン推進室」を別会社化し、担当者も銀行から出向、転籍させて専門性を高める。競争が激化する住宅ローンを巡る新たな取り組みとして注目を集めそうだ。

 三菱東京UFJ銀が別会社化するのは、一戸建て住宅やマンションの購入者に対し、ハウスメーカーや不動産会社の仲介でローンを提供する「業者ルート」と呼ばれる事業だ。

 業者ルートの拠点である全国のローン推進室を、住宅ローンの相談業務などを手がける100%子会社「エム・ユー・ローンビジネス」に集約する案が有力だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000101-yom-bus_all


ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG