今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
霞が関埋蔵金の試算が96兆円!?
なんと!の金額です。
無駄金が96兆円もあるんですよ!

少し前から、解体騒ぎで賑わっていた独立行政法人等が貯めに貯めたお金の額が96兆円にのぼるということなのです。

今、定率減税が廃止となり、住民税が上がり、消費税を上げようとしていますが、
どうしてどうしてこんなにもあからさまな役人絡みの無駄無駄無駄をなくそうとしないのでしょうか~
福田のおっさん(敢えてもうこう呼びます)のしんどくなる答弁は、もう聞きたくないです。
本当に、どうにかならないものでしょうか?
マスコミも、しょうむないことにばかりたからず、こういう問題をきちっと取り上げ徹底的に追求すべきですよね。

=yahoo記事引用=
<霞が関埋蔵金>「試算は96兆円」…予算委で民主・細野氏
1月28日21時14分配信 毎日新聞

 民主党の細野豪志氏は28日の衆院予算委員会で、「霞が関埋蔵金」と呼ばれる特別会計の積立金など余剰資金の総額が約96兆円に上るとする試算を公表し、有効活用を求めた。特別会計や、独立行政法人などの資産から負債を引いた額が「埋蔵金」に当たると主張した。

 細野氏によると、特別会計の余剰金は68兆円(06年度末現在)で、赤字の特別会計と年金や厚生保険、国債整理基金を除いた16特別会計の財務諸表の資産から負債を差し引いた。また、103独立行政法人の余剰金は16兆7000億円(06年4月1日現在)、独立行政法人の関連会社と公益法人の余剰金は11兆1000億円(06年10月現在)という。

 これに対し、福田康夫首相は「特別会計の積立金にはそれぞれの目的がある。無駄があるとは理解していない」としたうえで、「可能な限り財政健全化を図るという観点から、目を見張らしていかなければならない」と述べた。【須佐美玲子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000153-mai-bus_all

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG