今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
ソウル南大門が全焼、容疑者の男拘束
非常に悲しい出来事です。
3年前、私もソウルへ旅行に行ったとき、ここ南大門で記念写真を撮りました。
韓国の象徴のような建造物で600年もの歴史があるのです。

日本人の私たちにとっても、衝撃の火災でした。


=yahoo記引用=
ソウル南大門が全焼、崩壊=容疑者の男拘束-韓国
2月12日1時0分配信 時事通信

 【ソウル11日時事】韓国のソウル中心部にある名所・南大門(崇礼門)で10日夜発生した火災で、南大門は11日朝までに木造の楼閣部分が全焼し、石の土台部分を残してほぼ崩壊した。同国の通信社・聯合ニュースによると、捜査当局は放火したとみられる容疑者の男(70)を拘束して取り調べを進めている。
 南大門は14世紀末に建設され、国宝1号に指定されている。「ソウルの顔」とも言える代表的な文化財が焼け落ちたことに、旧正月の連休明けの国民は衝撃を受けている。
 火災は10日午後8時50分ごろ発生。消防車数十台が出動したが、建造物の構造などから消火作業は難航した。発生から約5時間後の11日未明には木造部分全体が炎に包まれ、最終的に焼け落ちた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000005-jij-int

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG