今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
日本ハムの中田が先発落ちで酷評浴びる
日本ハムの中田に対して、各球団から酷評が突きつけられているようですが、まだ開幕も始まってないではないですか。
しかも、まだ高校を卒業もしていない少年なんですよ。

今からバンバン打ちでもしたら、プロのレベルに?がつくでしょう。

怪物騒動もいいですが、もっと冷静な報道を!


=yahoo記事引用=
日本ハム・中田、屈辱のオンパレード…初の先発落ち&酷評の嵐
2月22日8時2分配信 サンケイスポーツ

 怪物が初の屈辱を味わった。打撃下降気味の日本ハムの高校生ドラフト1巡目、中田翔内野手(18)=大阪桐蔭高=が21日、韓国・SKとの練習試合(名護)で初めて先発を外れた。途中出場したが、遊ゴロに終わり、これで練習試合3試合、9打席連続無安打。相手チーム、他球団の007からも厳しい声が上がり、試合後は初めて居残り特訓を志願した。

 「屈辱」のオンパレードだった。紅白戦(3試合)を含め、実戦8試合目で初めて先発から外れた中田。六回の守備から一塁手で途中出場し、唯一の打席となった七回二死一塁の場面で、SKベンチが動いた。

 左腕の鄭に代わり登板したのは、身長1メートル90の右腕・李翰珍。日本の俳優・金城武ソックリの顔と、モデル界も注目するスタイルで人気急上昇中の24歳が、怪物の前に立ちはだかった。

 「うちの監督は負けず嫌いだから、中田君に当てたんでしょう」とSKの臨時投手コーチ・小林繁氏(元巨人、阪神)。サイドスローから、120キロ台の球を操るイケメン右腕の前に、ツーシームを引っかけ遊ゴロ。中田は思わず天を仰いだ。

 「ナカタに怖さ? 特になかった。コーナーワークで抑えただけです」と李は淡々と答えた。ロッテ時代には李承ヨプ(現巨人)の専属コーチも努めていたSKの金星根監督は、迷える中田に「子ども(才能)が死んでしまっている。森本や稲葉と比べて間が抜けている」とバッサリ斬った。

 これで練習試合、9打席連続無安打の中田にほくそ笑んだのは、他球団の007だ。「構えが悪い。内角を意識してオープンにしているのだろうけど、逆に内角を攻めやすい」とソフトバンク・豊倉スコアラー。青天井だった怪物評に初めて、厳しい声が加わった。

 初めてぶつかったプロの壁に、中田も動いた。試合後は、志願して居残り特訓。約45分のマシン打撃に加え、ロングティーで137スイング、ティー打撃など約70分、無心で打ち込んだ。

 「手応え? 良かったッス。(打球に)角度も出るようになってきたので」と話した中田は厳しい表情のまま。怪物がもがいている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000012-sanspo-spo

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG