今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
金総書記の「脳卒中+半身不随」説の真相はいかに
あの金総書記が軍事パレードで姿を見せなかったとか。
これは、異例中の異例で、ますます重病説が現実味を帯びてきました。

韓国の李明博大統領も、金総書記の身辺に異常があったのは「ほぼ確実」であると
見ているようです。

いよいよ、北朝鮮変革を迎えるときがそう遠くない未来に迫ってきたような
そんな感じがします。

時代遅れの「やっかい者」である今の北朝鮮の変革を、求めないものはいないでしょう。
国内外問わず、良い方向に向いてくれることを切に願うばかりです。


<yahoo記事引用>
金総書記は「半身不随」か=意識はあるもよう-韓国紙
9月10日9時24分配信 時事通信

 【ソウル10日時事】10日付の韓国紙・中央日報は、重病説が出ている北朝鮮の金正日労働党総書記(66)について、脳卒中のため半身不随状態に陥っているとの情報を報じた。北朝鮮問題に詳しい米外交筋の話として伝えた。
 同筋は「数週間前に脳卒中となり、現在は半身不随状態だが、意識はある状況」と語った。ただ金総書記の意識レベルがどの程度なのか、現在どこでどのような治療を受けているのかについては正確には把握されていないとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000039-jij-int

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG