今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
北朝鮮が、自国内の日本車没収
北朝鮮が、自国内の日本車没収

金正日総書記の健康悪化説が流れる北朝鮮は、
次期指導者絡みの悪態が吹き始めているようです。

金正日総書記の義弟である、張成沢労働党行政部長が、
鬼のいぬまに自己の権威を高めるという目的のために、
国内の住民統制を強化しているのです。

国内で使用されている車の80%を占める日本車を没収したり、
来年から各地の市場を閉鎖すると布告するなど、
独裁国家の様相が激しくなる気配すら漂っています。

これでは、この国は、益々時代と逆行し、
国民への負担は更に増大することになるでしょう。

近隣の国だけに、見過ごせませんね、この事実は。


<yahoo記事引用>
北、日本車没収や市場閉鎖など住民統制を大幅強化…韓国紙報道
11月24日18時41分配信 読売新聞

 【ソウル=浅野好春】韓国紙、東亜日報は24日、金正日(キムジョンイル)総書記(66)の健康悪化説が伝えられる北朝鮮で、幹部職員らが所有する日本製自動車を11月20日から没収し始めたほか、2009年から各地の「市場」を閉鎖すると布告するなど、住民統制を大幅に強化していると報じた。

 専門家の間では、総書記に代わって権力をふるう義弟、張成沢(チャンソンテク)・労働党行政部長が、自己の権威を高める目的から、統制を強化しているとの見方が浮上している。

 同紙によると、没収の対象は乗用車や小型バス。北朝鮮で使われる自動車の80%は日本製だが、幹部職員からも容赦なく取り上げているという。理由は不明で、日朝関係の悪化や、北朝鮮に進出した世界基督教統一神霊協会(統一教会)系の「平和自動車」の工場を救済する目的などが考えられるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081124-00000020-yom-int

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG