今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
硫化水素自殺者が横行
硫化水素を使っての自殺が横行しているようですが、死のうとしている人間に他人の心配はできないものでしょうか?

自殺をすること自体、許されるものではないものを、他人を巻き込むというのは確実に地獄行きに値するものです。
近くの住む人が、この方法を使って自殺を図れば、自分や家族の命が危険にさらされるわけですから万人が他人事ではありません。

年間3万人ともいわれている自殺者ですが、このような特殊な方法で自殺する場合にしかニュースにはなりません。毎日100人近くの人が自殺により亡くなっているのにです。
交通事故での死亡者数が1万人を超える!といったニュースは数年前まで頻繁に報道されていましたが、自殺による死亡は、その3倍にもなるのにです。

勝手に命を絶つのだから関係ない?
確かに流行のようなことでのみ自殺をしてしまう人もいるでしょう。
しかし、色んな背景があって仕方なく自殺する人がこれだけもいる世の中、原因は確実にここにあるはずです。
国民のことを考えない政治家や官僚が支配する国、日本。

苦しんでいる国民を助けるのが国の一番の役割なはずです。

自殺者を減らして下さい。そのためには今、これから先何をするべきなのか?
政治家や官僚の皆さんは、そのことに頭を使って欲しいものです。


=yahoo記事引用=
<硫化水素>外資系高級ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」で避難騒ぎ…宿泊客が自殺図る?
4月25日14時17分配信 毎日新聞

宿泊者が硫化水素で自殺を図った「ザ・ペニンシュラ東京」=東京都千代田区で2008年4月25日午後2時10分、武市公孝撮影

 25日午後1時ごろ、東京都千代田区有楽町1の外資系ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」から「宿泊客が自殺を図り、部屋から卵の腐ったようなにおいがする」と119番があった。東京消防庁によると、ホテル10階の1019号室で宿泊客が硫化水素を発生させ自殺を図ったとみられる。化学防護服を着た消防署員がホテルに入り、調べている。8~11階の宿泊客全員が避難したという。

【関連記事】 硫化水素ガス:連日の自殺…家族や近隣住民の巻き添え増加

 ザ・ペニンシュラ東京は昨年9月、香港発祥の高級ホテル「ザ・ペニンシュラホテルズ」を展開している香港上海ホテルズが開業。総事業費は330億円。地上24階建てで、客室はスイートルーム47室を含め計314室ある。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000014-maiall-soci
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG