今のこの世は暗がり峠。一筋の光を見出すべく、ふるっちが箴言します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
page top
競輪のレース中に、人気選手が転倒し死亡
自転車競技とはいえ、競輪は命がけだということに改めて気付きました。

練習中に公道を走っていて、事故により死亡するというケースはままあるものですが、
レース中に死亡するというのは、かなりショッキングな出来事です。

内田選手は、S1班ということで、これまで厳しい練習を重ねてこられたと思うだけに、
気の毒でしょうがありません。
内田選手のご冥福をお祈りいたします。


yahoo記事引用
<競輪>レース中に転倒…人気選手が死亡 愛知・一宮
9月11日22時41分配信 毎日新聞

 11日午後1時20分ごろ愛知県一宮市の一宮競輪場で開催中の「第51回オールスター競輪」の初日第7レースに出場した宇都宮市小幡、内田慶選手(27)がレース中に転倒し、頭などを強打して死亡した。

 同競輪場によると、内田選手はバンクを5周するレースの最終周回の第3コーナー付近で、両脇の自転車2台に挟まれた状態になった直後、突然前のめりに転倒した。レースには9選手が出場していた。事故直後は意識はあったが、午後1時35分ごろ、心肺停止状態となったという。

 日本自転車競技会は同レースについて「相互接触による落車が原因で違反行為などはなかった。原因としては前輪の故障などが考えられる」としている。

 内田選手は02年8月にデビュー。現在、S級1班に所属するトップクラスの選手。今回のオールスター競輪にはファン投票で選ばれた。【井上章】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000144-mai-soci

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
© ふるっち箴言. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG